新規お問い合わせ専用フリーダイヤル 0120-661-789 (携帯からもOK)
          

経理代行(記帳代行)、給与計算、振込代行を全国の中小企業に行います。


  株式会社バックオフィスは、経理代行(記帳代行)、給与計算、振込代行、経理指導を中小企業向けに格安で行っています。
   トップページ   資料請求   無料相談   お問い合わせ
記帳代行 給与計算 経理指導 決算駆け込み 年末調整 事務代行 会社設立


メールマガジン



 ■□■    編集・発行 株式会社バックオフィス 第15号   ■□■  

株式会社バックオフィスのメールマガジン担当、桜えみ子です。
今年も残すところ後わずかとなりました。気を引き締めて、今月も張り切っていきましょう!


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ■中小企業におけるこれからの人材戦略
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
●●● 組織行動と意思決定(1) やらないことの責任、やらないという意志決定 ●●●

昨今、様々な企業において組織の腐敗が問題になっています。不祥事の隠匿や、改革の妨げになる抵抗勢力、保身に走る経営幹部等、企業規模に係らず様々な問題が噴出しつつあります。何故そのような問題が起こり、そしてどのように対処すべきか、シリーズでお伝えしていきたいと思います。第1回目は「やらない」ということがテーマです。

IT革命、制度改革、人材開発、新商品開など、企業が変革を起こそうとする場合には「コスト」と「リスク」が必ず付きまといます。
まず、何らかの成果を出すためには、必ずそれ相応の対価が必要となります。それは、時間であったり、人であったりと形態は様々ですが、基本的には「お金」に換算できます。この対価を「コスト」と定義しましょう。
また、何かを行う場合には必ず失敗する危険性が付きまといます。この危険性を「リスク」と定義しましょう。当然、大きな成果を求めるならそれ相応の大きな「リスク」を背負わなくてはなりません。
このうように、企業が何か変革を起こす時には「コスト(対価)」を支払い、「リスク(危険性)」をおかすことが求められます。狙う成果が大きくなればなる程、それらも大きくなります。当然、その意志決定については責任がつきまとい、失敗した場合には責任者がそれを負うことが求められます。そのため、意志決定した人も実行する人も覚悟を決めて取組むことになるでしょう。

何かを「やる」ということには「コスト」と「リスク」が伴い、そこに責任が発生する。これは、ビジネスシーンにおいては常識とされています。しかし、「やらない」ということについてはどうでしょうか?

「やらない」ということにも当然「コスト」と「リスク」が伴います。自社が変革を躊躇している間に、競合が変革を起こし大差をつけられる。他の業界や外国から新たな競合が参入し、大きなダメージを被る。環境が変化し、現在の自社の強みでは優位性が保たれなくなる。「やる」場合と同様、「やらない」場合も様々な「リスク(危険性)」が伴います。
また、「コスト」の視点から見ても大きな損失です。機会損失に伴う対価は、時には想像を絶する程大きなものとなる可能性があるからです。このように「やらない」ということにも大きな責任がついてまわることは明らかと言えます。

そこで、多くの日本企業へ問題提起をしたいと思います。
通常、「やる」という意志決定は明確になされ、責任の所在は明らかな場合が多いと思いますが、「やらない」という場合はどうでしょうか?自然消滅や多数決で、なんとなく「やらない」という意志決定がなされているのではないでしょうか?そのことについて「やらなかった」責任の所在は明確でしょうか?

ここまで説明すれば皆さんもうお分かりだと思いますが、「やる」場合も「やらない」場合も明確な意志決定が必要です。そしてそこには責任も必ず伴うということです。責任を負いたくないからなんとなく「やらない」という現象は、企業においてはあってはならない話です。やるべきことをなんとなく「やらない」。これをやると取り返しのつかない事態を招くことになりかねません。
何であれ、「やる」にしろ「やらない」にしろ、期待させる効果に対する「コスト」と「リスク」を考慮し、合理的な意志決定がなされるようであってほしいものです。

※このコラムは、株式会社アドリーマックス発行のメールマガジン「ナレッジワーカープレス」2000年10月号に掲載された原稿に加筆修正したものです。

株式会社アドリーマックス コンサルタント 長谷川靖志
株式会社アドリーマックスホームページ http://www.adreamax.co.jp
Eメール hasegawa@adreamax.co.jp


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ■データから見る経営
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
会社経営には色々な数字がついて回りますが、社長、得意先、仕入先、従業員、銀行等々、同じ数字を見ても、見る人によって視点は違い、それぞれ全く違う結論を導き出します。このコーナーでは、様々な経営指標となる数字のベーシックな見方を解説するだけでなく、会社の数字を様々な視点から見て、誰がどんな印象を持つかをご紹介していきます。

●●● データから見る経営(15) 人材の値段 ●●●

お客様の財務状況を見ていると、ときどき、社員一人一人がとても元気な会社を目にします。そういう会社は、財務基盤はあまり強くない中小企業ですが、会う社員一人一人が非常に印象的です。逆に、誰もが名前を知っているような大企業が次々と倒産していきます。そういう会社のサラリーマンと名刺を交換しても、一人一人にあまり個性が感じられずに、帰る頃にはもう名前を忘れていたりします。また、ベンチャー企業と言われる会社の社員は一人一人がとても行動的で、口から泡をとばして議論している姿を見ると、こちらまで血が騒いできます。

必ずしも個性的なのが良いというわけではありませんが、一人一人が印象的だということは、会社の雰囲気ににじみ出ているわけです。そこで、今日は人材の「値段」のお話です。

人材を募集するのには、いったいいくらかかるでしょうか。アルバイトの募集広告なら数万円、正社員で20〜30万円あれば求人誌に広告が打てます。また、ヘッドハンターに依頼すると、年俸の30〜35%くらいを要求されます。年収800万円の人をヘッドハンターに依頼して獲得すると、240万円の報酬を払うわけです。もちろん成功報酬だということもありますが、人材の獲得には意外にコストがかかります。社長がスーパーマンのような会社の場合、社長の右腕になる人材というのがなかなか育ちにくいという背景から、No.2の人材獲得に知恵をひねりますが、なかなか簡単にはいきません。

逆に、人が辞めるときはすぐです。社長の右腕だった人物が引き抜かれることはそうそうありませんが、それより下のクラスになると、中小企業の人材の流動性はとても高いものがあります。社長との相性、待遇への不満、仕事へのやる気など、大企業ほどの恵まれた雇用環境を持たない中小企業では、様々な問題が発生し、人材が流出します。人材の引き留めにはコストがかかりますが、コストをかけたからといって成功している例はあまり見ません。

中小企業の場合、従業員の側が最初から待遇にはあまり期待していません。特にどこへ行っても通用するような優秀な人材は、待遇よりもその会社で自分が何をできるかという点のほうがずっと大切です。これはコストでしょうか? 違いますね。中小企業の人材獲得は、最低限その人が我慢できる程度の年収を用意して、あとはその人が思う存分腕を振るえるような体制を用意してあげるのが大切です。

人材の値段、それは財務諸表には現れません。そこばかりを強調する人が多いのですが、そういう人たちはみんな、もう一つの点を忘れています。その人材がやった仕事の成果は全部、財務諸表に載ってくるのです。

株式会社バックオフィス 代表取締役 小杉和久


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ■えみ子のこぼれ話
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
みなさんコピーするときに失敗したことってたくさんありますよね?たとえばこういうことってありませんか?一枚でよかったのに、直前に使用した人が、複数枚の設定で使用していて、気づかずにそのままコピーしてしまった・・・。「あぁ・・紙を無駄にした・・。」それって結構もったいないと思うんです。コピー使用後はクリアボタンを必ず押すようにするだけでも、こんなコピーのミスはなくなります。さあ、みなさん、『コピーを使った後はクリアボタンを押したか確認!』を実践しましょう♪


編集・発行 株式会社バックオフィス  担当:桜えみ子




トップページ | 小規模企業応援キャンペーン | 会計ソフトショップ | 資料請求 | お問い合わせ | サイトマップ

【会社案内】
人材募集 | パートナー募集 | マーケティングパートナー募集 | プレスリリース | 掲載記事 | 個人情報保護方針
経営方針 | 地図 | 会社概要 | 当サイトについて | 税理士法人バックオフィス・パートナーズ | バックオフィス・パーソネル社労士事務所

【無料サービス】
無料相談 | 助成金無料診断 | 経理テンプレート | 人事テンプレート | 議事録テンプレート | 契約書テンプレート
経理用語集 | メールマガジン

Copyright(C) 2000-2011 株式会社バックオフィス All rights reserved.